SPGアメックスでマイルを貯める方法

SPGアメックスがどんなカードなのか調べました。

陸マイラーにとって最強のクレジットカードと云われているカード。

興味ありますよね。

このSPGのメリットとデメリットについて中立な立場から分析していきましょう。

SPGとは?→スターウッドプリファードゲストの略です。

SPGアメックスを使うといままではスターポイントを貯めて、そのポイントをマイルに交換していました。

ただ、2018年8月にマリオットグループと統合してポイント名がスターポイントからマリオットボンヴォイという名前に変わっています。

このマリオットグループは世界最大の高級ホテルグループなんです。

マリオット

シェラトン

リッツカールトン

上記の有名な高級ホテルなどが所属しているホテルグループです。

年会費が31,000円(税別)で高め

税込みだと34,100円もします。

この年会費をペイすることを考えたら、基本的にマイルへの還元率が1%なので、年間で341万円以上クレジットカードの利用がある人だったら年会費分をペイできるようになります。

300万以上は中々の高所得者用のハイステータスなクレジットカードになりますよね。

ポイント還元率は3%

SPGアメックスのクレジットカードで決済すると、アメックスのポイントではなく、マリオットボンヴォイのポイントが貯まっていきます。

100円につき3ポイントの還元率は3%です。

このポイントは様々な使い方が出来ますが、1番主流なのは各航空会社のマイルに交換することです。

マイル換算は3,000ポイントを1,000マイルで還元率は1%

マリオットボンヴォイの3,000ポイントを交換すると、各航空会社の1,000マイルになります。

100円→3ポイント

1,000円→3,000ポイント

3,000ポイント→1,000マイル

6万ポイントをまとめて交換すると5,000マイルのボーナスマイルがついてくる!

マリオットボンヴォイのポイントは3,000ポイントから1,000マイルに交換できますが、まとめて6万マイル交換することができます。

6万ポイント交換すると、2万マイルとなります。

そこで、まとめて交換すると5,000マイルのボーナスマイルがついてきます。

なので、

6万ポイント交換すると、結果として2万5,000マイル獲得できます。

ここでの還元率が1.25%になります。

6万ポイント貯めるのに200万円のクレジットカードの利用

200万円で2万5,000マイル貯まるから

25,000÷200万×100=1.25

ポイントの有効期限が実質ない!

マリオットボンヴォイのポイントは増減があると、そこから2年間は失効しなくなります。

その2年間の間にまたポイントが貯まったり使ったりしたらそこから2年間失効することはないので、カードを使っていれば実質有効期限がないともいえます。

世界中の航空会社のマイルに交換できる!

ANAやJALのクレジットカードで偏らせて貯めると多くのマイルが貯まりますが、使えない場合などもありますやね。

そんな時他の航空会社なら空いているのに!といったことはよくあります。

そんな時SPGアメックスなら、マリオットボンヴォイポイントを使いたい航空会社のマイルに交換できるのが重宝されています。

ポイントを宿泊の特典に交換できる!

カテゴリー

マリオットボンヴォイのポイントでホテルに無料で泊まれる!

特典継続として毎年1泊の無料宿泊特典!

この特典のおかげで、年会費をペイすることができます。

さらに、宿泊特典は2名1室が無料なので彼女や奥さんとのデートに使えますね!

注意としては、特典が付いてくるのは2年目以降です。

マリオットボンヴォイのポイントの特典として、25,000ポイントから宿泊の特典に交換ができます。

25,000ポイントは、83万円クレジットカードで利用すると貯まります。

無料特典で利用できるのは、50,000ポイントまでのホテルなら利用できます。

5万ポイントは170万円のクレジットカードの利用があれば貯まります。

シェラトングランデ東京ベイホテル

5万ポイントで泊まれます

平日で約2万円

繁忙期だと約6万円の宿泊費となります。

この無料特典は利用日に制限はないので繁忙期を狙うとお得に使うことができます!

その他のメリット

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です