初心者がランサーズでライターとして月5万稼ぐまでをまとめてみたよ!

皆さん、こんにちは。

初心者がランサーズでライターとして月5万稼ぐまでをまとめてみました。

サラリーマンが副業として月5万円のお小遣いが増えればとても嬉しいですよね。

ただ、自分にはなんのスキルもないからどうやって始めればいいかわからない。

そんな人が多いかと思います。

私自身、そうでした。

そこで私が行動して調べたことやわかってきたことを備忘録としてまとめていきます。

この記事を書いている時点でまだランサーズは始めていないので、これを読んで稼げるようになるかどうかはわかりません。

ただ、皆さんと同じ気持ちで書くことができるので、この記事の追記を楽しみにしておいてください。

まず初心者は3なし

  • 実績なし
  • 信頼なし
  • 経験なし

なので、基本的に受注できないのが当たり前です。

じゃあどうすればいいの?

提案書をテンプレート化して、どんどん数をこなしていきましょう。

最低でも20件は提案しましょう。

ただ、無闇やたらに提案しても意味がないので準備をしましょう。

プロジェクト案件を狙うべし

ランサーズにはたくさんの仕事がありますが、月5万円以上を稼ぐ場合は、プロジェクト案件を狙っていきます。

タスク案件は無視します。

発注率が50%以上のクライアントを選ぶべし

普通に使っていれば発注率は50%を切らないようです。

日本語に問題のないクライアントを選ぶべし

日本語は難しいので、やりとりをしていく中で勘違いが生じてしまう場合があります。

そうなってしまうと面倒かつモチベーションも下がってしまうので、そういったクライアントは避けましょう。

相手が気持ち良いと感じる提案分を作るべし

クライアントのニーズを掴むと提案が通りやすくなります。

提案分のテンプレ

  • 自己紹介:信頼できる情報を書く
  • 提案:クライアントのニーズを掴む
  • 付加価値:自分に頼むとこんだけ価値があることを明確化する

自己紹介:信頼できる情報を書く

はじめまして。○○○○と申します。
現在は都内でサラリーマンとして働きながら、副業としてウェブライターをしています。

提案:クライアントのニーズを掴む

ご要望に沿った制作が可能です。
「具体的な内容を書く」
また、納期は1週間以内で可能です。

付加価値:自分に頼むとこんだけ価値があることを明確化する

なお、過去の制作実績は下記のとおりです。

また。Web系ライターとしては駆け出しということもあり、下記は無料対応いたします。

  • テキストが必要になった際の文章作成サポート
  • 追加ページ(3ページ以内)の無料対応

検索するときの条件

  • プロジェクト
  • 記事数 10本、20本
  • 文字単価 1円〜1.9円

「提案できません」と表示される

提案するボタンが表示されません。の詳細はこちら

オウンドメディアとは?

CMSとは?

【最後に】

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です