ANAの「マイルGETラリー2020夏」について図解を用いてわかりやすく解説してみた!

この記事は約 33 分で読めます。

女の子
女の子

マイルゲットラリー2020についてよくわからないから、小学生でもわかるように解説してほしい

本記事ではこのような疑問にお答えします。

2020年8月3日から2020年9月30日の約2ヶ月の間にお得なキャンペーンが始まりました。

ANAの公式LINEを友達追加していたので、そこからお知らせが届いて知りました。

ただ、どこのキャンペーンもだいたい同じですけど、内容がわかりづらかったり、注意書きがたくさんあって読むのうんざりしますよね。

そこで、キャンペーンページを読み込んだので、みなさんにわかりやすく解説していきます。

そして、キャンペーンの内容がわかった後は達成するために具体的にどのような方法で達成すればいいかまで説明していきます。

本記事の内容

  • マイルゲットラリー2020について図解を用いながら解説
  • おすすめの達成方法について解説
  • おすすめのANAカードを紹介

まずは、マイルゲットラリー2020夏のキャンペーンページは文字でたくさん説明されていて、わかりにくので独自に図解を作成して解説していきます。

dogarse
dogarse

マイルゲットラリー2020夏について図解を用いながら解説します!

内容を理解できたら、具体的にどのようにして達成すればいいか方法をお伝えします。

そして、最後におすすめのANAカードまで紹介します。

すでにANAカードを持っている人は最後は飛ばしてください。

マイルゲットラリー2020は、現時点でANAカードを持っていない人でもマイルを貯めることができるので、是非使ってみてください。

もちろん、ANAカードを持っているほうがたくさん貯まるので、今後ANAカードを作ろうかどうか検討している方向けです。

ここからの説明はすでにANAカードのゴールドカードを持っている前提で進めていきますのでご了承ください。

本記事の根拠

  • ANAマイル歴4年目
  • 累計で30万マイル以上獲得
  • 貯めたマイルで年に1回は海外旅行に行けるようになった
  • ANA VISAゴールドカードをメインで使っている

2020年の時点でANAマイルを貯め始めて4年が経ちました。

4年間でこれまでの累計で30万マイル以上を貯めることができました。

1年間でだいたい8万マイルくらい貯めています。

1マイルを1円と計算したら8万円分貯まっていることになるので、かなりでかいですよね。

dogarse
dogarse

マイルって実はかなりお得なんですよ!

マイルの存在を知る前は海外旅行に行く経済的な余裕などありませんでしたが、ANAのマイルを知って貯めるようになってから、特典航空券という無料のチケットで海外旅行に行くことができました。

あなたのマイルを貯めるモチベーションは「海外旅行にお得に行きたい」ではないでしょうか。

これまで海外旅行に行けなかった私が、ANAのマイルを貯めたことで行けるようになったので、是非皆さんもマイルを貯めて海外旅行に行けるようなりましょう。

ANAのマイルは基本3年間の有効期限があるので、今後のためにこれから貯めておくのが良いでしょう。

(カード会社のポイントをうまく活用したら有効期限が6年になります。)

マイルゲットラリー2020について図解を用いながら解説

まずはマイルゲットラリー2020について図解を用いながら解説していきます。

概要を簡単に図解でまとめると次のとおりです。

これでイメージしやすくなったかと思います。

あとは細かい注意点の中でも絶対抑えておきたいポイントは次の通りです。

  • 期間は2020年8月3日から2020年9月30日まで
  • キャンペーンの参加登録が必要
  • ステージ1、ステージ2、ステージ3と上がっていくイメージ
  • ステージ1の中にさらにボーナスマイルがある

こんな感じです。

早速、次からステージ1の達成条件について詳細を確認していきましょう。

ステージ1の達成条件について解説

一番わかりにくのはステージ1です。

ステージ1の中に5つのグループがあり、条件を達成すると貰えるマイル数が増えていく仕組みです。

とりあえず次の図解をご覧ください。笑

ステージ1の達成条件について1

5つのグループの中から2つのグループを達成すると100マイルをゲットできます。

なので、グループAが達成できなくてもグループBとグループCが達成できればいいわけです。

そして5,000円以上利用できるグループが増えていくと貰えるマイル数も増えていきます。

これがキャンペーン名にラリーとついている理由ですね。

ステージ1の達成条件について2

3つのグループにてそれぞれ5,000円以上利用すれば、3つのグループで条件達成したことになるので、200マイルをゲットできます。

なので、あなたはこの時点で合計1万5,000円以上を利用したら200マイルをゲットできるということになります。

ここで注意があります。

貰えるマイル数は利用グループ数によって決まるので増えていかないので気をつけてください。

3つのグループで5,000円以上利用した場合は、単純に200マイルをゲットできるだけです。

利用したグループが増えていくとマイル数が足されていくわけではないので気をつけてください。

獲得できるマイル数は次のようになります。

利用グループ数ゲットマイル数
2グループ100マイル
3グループ200マイル
4グループ300マイル
5グループ400マイル
利用グループ数ごとにゲットできるマイル数

最大で5グループでそれぞれ5,000円以上利用すると、400マイルをゲットすることができます。

ステージ1のグループCの注意点

グループCはANAカードで決済すると対象になるのがほとんどです。

もしANAカードを持っていない人は次のショップをANAマイレージモール経由して購入する必要があります。

  • マツモトキヨシ
  • 高島屋オンライストア
  • 大丸松坂屋オンラインショッピング
  • 阪急百貨店オンラインショッピング
  • 阪神百貨店オンラインショッピング

ステージ1のグループDの注意点

ステージ1のグループDで、注意が必要です。

グループDの達成には、2パターンの方法があります。

  • 利用金額が5,000円未満で達成する方法
  • 利用金額が5,000円以上で達成する方法

5,000円未満の場合は、ANAグルメマイルを使うか、or、ホットペッパーグルメでお店を予約すれば、グループDは達成したことになります。

もし、ANAグルメマイルもホットペッパーグルメも使わない場合は、グループDの中にあるショップで5,000円以上を使うと条件達成となります。

これがわかりにくですよね。

ステージ1のボーナスマイルで200マイルをゲットできる!

ここで、ステージ1で最大600マイル獲得できるので「あれ?」と思われたかた正解です。

残りの200マイルはステージ1の中で、条件を達成するとボーナスマイルとして200マイルをゲットできます。

イメージこんな感じです。

ステージ1で最大600マイルゲットできるイメージ図

ステージ1で5グループの中に次の7つのうち3つ以上含まれていたら、それだけでボーナスマイルとして200マイルを獲得できます。

  1. ANAトラベラーズホテル&レンタカー
  2. ANAグローバルホテル&レンタカー
  3. ANA FESTA
  4. ANA STORE@SKY
  5. ANAグルメマイル
  6. A-style
  7. WA+YO

ボーナスマイルでは利用金額の設定はないので1円でも使えばOKのようです。

3つ以上なので、最低でも3円は使うことになります。

例えば、次のように達成することができます。

  • ANA FESTAで100円のお水を購入
  • A-styleで100円の商品を購入(送料がかかってしまうけど)
  • WA+YOで一番安いやつを購入(これも送料がかかる。。。)

このように必要なもの、かつ、一番安いものを探して達成することもできます。

ステージ2で最大300マイルをゲットできる!

ステージ2でマイルをゲットできるには条件があります。

  • ステージ1で最低でも2つのグループで条件達成
  • 使う順番はどっちが先でも良い

ステージ2にくるためには、ステージ1で最低でも2つのグループにて条件を達成する必要があります。

つまり、2つのグループにて条件達成なので100マイルをゲットできるようになっていたらOKです。

ステージ2でも次の3つの条件を満たせば、条件達成するごとに100マイルをゲットできます。

ステージ2の達成条件について

  • ANAカードを持っている方
  • ANAふるさと納税で5,000円以上の寄付
  • ANA便の国内線に搭乗

ステージ1で条件達成して、ANAカードを持っていたら、自動でステージ2のANAカードを持っている方と認識されるので100マイルをゲットできます。

次に、ふるさと納税で5,000円以上の寄付をすると、さらにプラスで100マイルをゲットできます。

そして、なかなか飛行機に乗るのは難しいですが、ANA便に乗れば100マイルをゲットできます。

それぞれの条件は単体なので、1つ達成すれば100マイルをゲットでき、3つ達成すれば最大で300マイルをゲットできるというわけです。

ステージ3の最大300マイルをゲットできる!

ステージ3で300マイルをゲットする達成基準は次のとおりです。

  • ステージ1で5グループの条件を達成して400マイルをゲット
  • ステージ2で3つの条件を達成して300マイルゲット

この2つを達成すれば自動的にステージ3の300マイルをゲットできます。

ここで注意が必要なのが、ステージ1のボーナスマイル200マイルはゲットしていなくてもステージ3は達成できることです。

dogarse
dogarse

ここまででマイルゲットラリー2020夏の解説は以上です

おすすめの達成方法について解説

ここからは私ならどうやって達成するか、具体的に考えてみましたので、詳細を解説していきます。

ステージ1の具体的な達成方法

ステージ1の具体的な達成方法

私ならこのようにステージ1を達成しようかなと検討します。

より具体的に解説していきます。

dogarse
dogarse

ここから先はあくまでも具体例なので、自分にあったものを探す手がかりとなれば幸いです!

シチュエーションとしては、公共交通機関は使いづらいので、レンタカーを借りてちょっと遠くにお出かけをする場合は想定します。

グループAはじゃらんレンタカーで達成 だいたい1万円くらいの利用

なので、まずはレンタカー選びです。

グループAには他にもレンタカーショップがありますが、個人的にじゃらんレンタカーが一番使いやすいです。

理由は次の3つです。

  • 検索しやすい
  • 車が豊富
  • クーポンが使える

まず、検索が圧倒的にしやすいです。

サイトを見たらわかるのですが、自分が使いたい日を入力してからの検索までがとてもわかりやすいです。

そして、夏の繁忙期でも利用できる車を見つけることができます。

最後には、レンタカーの利用金額に応じて、じゃらんレンタカーのクーポンを使うことができます。

例えば、レンタカー代が5,000円以上の場合は1,000円引きのクーポンを使うことができます。

グループAの達成条件が税抜き5,000円以上なので、ギリギリになると達成したかどうか不安なので、ちょっと多めに利用しておくのがおすすめです。

例えば、8,000円のレンタカーを借りて、1,000円引きのクーポンを使って、実費は7,000円となるようなイメージです。

2,000円分多めに使っておけば、税抜きかどうかを気にせず達成したとみなしていいでしょう。

じゃらんレンタカーを使う場合は、「ANAマイレージモール」を経由して利用する必要があります。

経由は忘れないようにしましょう。

経由するのを忘れてしまうと条件を達成できないので注意が必要です。

使い方を簡単に説明します。

ANAマイレージモール

検索のところに、じゃらんレンタカーと入力する。

下にスクロールすると表示される。

↓※コメント1 
もし、戻るボタンを押した場合はここまで戻ってもう一回じゃらんのサイトを開き直す。一回ANAのログインをしたら省略されるけど、問題ない。

クリックすると次の画面が表示されるので、「ショップサイトへ」をクリックする。

そうすると、ANAのログイン画面が出てくるので、お客様番号10桁とWEBパスワードを使ってログインする。

そうするとじゃらんのサイトにいくので、後はそこで検索して予約して、実際に利用までします。

注意として、途中でブラウザの戻るボタンは押さないようにしましょう。

戻るボタンを押してしまうと正しく反映されないので、条件を達成できなくなります。

もし、戻るボタンを押してしまった場合は、上のほうにあるコメント1の画像のページまで戻ってもう一度アクセスしましょう。

グループBはA-style・WA+YOを使って達成する 約6,000円

グループBはA-styleとWA+YOを使って達成しようと思います。

なぜなら、この2つはボーナスマイルの対象のショップだからです。

対象ショップの3つのうち2つここで達成しておきます。

2つあわせて5,000円以上の利用が必要になります。

ただ、無駄に使いたくはないので必要な商品を探していきます。

予算としては、それぞれで3,000円の商品をメインに探していきます。

まずはA-styleから探していきます。

価格帯から検索できるので、5,000円未満を見ていきます。

価格が安い順に並び替えて、見ていきます。

一番安いのはワインギフトバックの税込198円です。必要な人はこれでもいいかもしれませんね。

私には特に必要ないので、他の商品を探していきます。

探していくと、白ワインが2,000円くらいでありました。

こちらの商品はマイルが3倍で貯まるみたいなので、お得感ありますね。

さらにANAカードで決済すると5%オフになるのも嬉しいです。

ただ、5%引かれた分は5,000円分におそらくカウントされないので気をつけてくださいね。

A-styleでは、ANAカードを持っていなくても無料のマイレージカードでもマイルを貯めることができます。

ANAの公式ホームページにログインするときのお客様番号とWEBパスワードでログインして購入すればグループBの分として集計されます。

ただ、送料が770円かかってしまうのがデメリットです。

この770円は5,000円にカウントされないので注意が必要です。

次はWA+YOをみていきます。

一覧で一番安い商品を検索することができないのでカテゴリーごとに確認していく必要があります。

カテゴリーごとであれば安い順に並び替えることができます。

パッと見て、おしゃれなお皿が3,000円代だあったので、ちょうどお皿が欲しい人にとってはよいかもしれません。

他にも商品あるのですが、日本の伝統的な商品なのでお値段がちょっと高かったりします。

探してみていいのがあればそれだけで5,000円以上になるかもですね。

WA+YOもANAのアカウントでログインして購入すれば対象となります。

こちらも送料は対象外なのでご注意を。

グループCはセブンイレブンとENEOSで達成 約6,000円

お休みの日にちょっと遠くにお出かけするためにグループAのじゃらんレンタカーで車を借りました。

ANAカードを持っている人に限りますが、ガソリンを満タンにする車を返却する際は、ガソリンスタンドはENEOSにしましょう。

なぜならENEOSでANAカードで決済するとマイルを貯めることができるからです。

そして、グループCの5,000円のうちに集計することができます。

あとは、お出かけしているときに眠くなったときのお助けアイテムのレッドブルやコーヒーなどを、コンビニで買う時もセブンイレブンを選んでANAカードで決済しましょう。

これでだいたい5,000円以上を利用すればグループCも達成です。

グループDはANAグルメマイルで達成 利用金額の制限ないから5,000円未満で達成できる

※ページが表示されない場合は、履歴を削除すれば表示されるらしい。

グループDは、ANAグルメマイルで達成します。

グルメマイルで近くのお店を探して安いところで食べて、マイルを貯めればそれだけで条件を達成できます。

ANAグルメマイルの中で、貯め方が3つありますが、どの貯め方でも対象になります。

グループEはTポイントをマイルに交換

普段からTポイントや楽天ポイントは貯めている人は多いのではないでしょうか。

私はたまたまTポイントが2万ポイントほど貯まっているので、5,000ポイントを2,500マイルに交換してグループEは達成です。

ステージ2の具体的な達成方法

ここからはステージ2の具体的な達成方法について解説していきます。

ANAカードを持っているから100マイル

ANAカードを持っているからどうかについて、私はANA VISAゴールドカードを持っているので100マイルをステージ1で2グループ達成すればゲットできます。

もし、ANAカードを持っていない人は、9月30日までに一般カードでいいので入会すれば達成できます。

ウェブからANAカードに入会すれば2週間くらいで作れると思います。(たぶん)

達成されたい方は出来るだけ早めに入会しましょう。

ANAふるさと納税で5,000円以上寄付して100マイル

ANAふるさと納税で5,000円以上の寄付をしたら100マイルをゲットできます。

5,000円くらいの寄付額で良いものがあるかどうか探していきます。

検索の仕方に少しコツがあります。

まずは、返礼品から探すでなんでもいいので選びます。

今回は、肉すべてを選んでいます。

そうすると、左側に検索の条件を入力できます。

カテゴリーをクリアして、寄付額を1万円以内にします。

そうすると、条件を達成しやすいお手頃な返礼品を探すことができます。

そしてさらに寄付額の低い順に並び替えができます。

見ていくとやっぱりお肉がお得感あっていいですよね。

佐賀県の鶏肉のムネ肉2キロで5,000円などがあり良さそうですね。

100gあたり2.5円なのでかなりコスパが良いです。

買って冷凍して少しずつ使っていけば、主婦の味方になりそうですね。

ANA便の国内線に搭乗

これが一番難関ですね。笑

コロナの影響でどこにも旅行に行けないですよね。

公共交通機関は密になるので出来るだけ使うのは避けたいところです。

ただ、仕事や用事がある方は搭乗して是非コンプリートしてステージ3の300マイルまでゲットしてください。

飛行機に乗らない方は、ふるさと納税までの800マイルをゲットしましょう。

最後にあなたの状況によって、ゲットできそうなマイル数の目安をまとめておきますね。

状況ゲット目安マイル
無料のマイレージ会員400マイル
ANAカードを持っている800マイル
ANAカード+搭乗する1200マイル

おすすめのANAカードを紹介

マイルゲットラリー2020は無料のマイレージ会員でもゲットすることができます。

そこでANAカードを持っているとさらにお得にマイルを貯めることができます。

なぜなら、キャンペーンのマイル数とは別にクレジットカード会社のポイントもマイルに交換することができるからです。

まず、ANAカードを持ってみようかなと思った方におすすめのANAカードはVISAの一般カードです。

理由は、1年目は年会費を無料で持つことができるからです。

1年間使ってみて、気に食わなかったら退会すればいいし、気に入れば2年目以降に年会費2,000円を払って利用していけばよいでしょう。

ただ、一般カードは無料だと200円で1マイルしか貯まりません。

移行手数料を毎年6,000円支払えば100円で1マイルと2倍貯めることができます。

それでも年間8,000円で100円で1マイルでコンスタントに貯めていけます。

最初は一般カードで十分でしょう。

毎年、8,000円は高いと思われる方は、まず1年目だけ年会費を無料で、200円で1マイル貯まる全て無料のパターンで使ってみて、どれくらい貯まるのか試してみるといいです。

やはり自分で使ってみないと良いか悪いか判断できないとかと思います。

そして、使ってみてもっと貯めたいと思ったときにゴールドカードなどを検討すれば良いかなと思います。

dogarse
dogarse

まずは1年目は年会費無料のANAカードVISA一般カードを使ってみるのがおすすめです。

後は、今回のキャンペーンでANAカードを持っていると三重取りができるので、そちらの詳細を解説します。

  1. マイルゲットラリー2020のマイル数
  2. 通常のマイル数
  3. クレジットカード利用のマイル数

通常のマイル数というのは、ANAマイレージモールを経由したら100円で1マイルが貯まるものや、A-styleで購入すると100円につき1マイル貯まるマイルのことです。

そして、ANAマイレージモール経由やA-styleでの購入もANAカードで決済するとカード会社のポイントが貯まるので、そのポイントをマイルに交換することができます。

ここでは省略して、100円で1マイル貯まるとします。

それでは今回のキャンペーンでANAカードを持っているとどれくらいマイルが貯まるのか計算してみましょう。

項目利用金額キャンペーでゲットマイル数通常のマイル数※100円で1マイルの場合クレジットカードのマイル数※100円で1マイルの場合
グループA5,000円5050
グループB5,000円5050
グループC5,000円5050
グループD5,000円5050
グループE0円4002,500
ボーナスマイル200
ANAカード100
ANAふるさと納税5,000円1005050
搭乗省略100省略省略
ステージ3300
合計25,000円1,2002,750250

キャンペーン分と通常マイルとANAカード分をあわせると最大で4,200マイルを貯めることができます。

ANAカードを持っている人は、持っていない人よりも250マイル多くゲットすることができます。

是非この機会にあなたもマイルを貯め始めてみてはいかがでしょうか。

もし気になった方はこちらの記事もご覧ください。

それではまた!

dogarse
  • dogarse
  • 【陸マイラー】×【財テク】×【IT】
    .
    【陸マイラー】
    陸マイラーとしてマイルの貯め方について日々研究中。
    .
    【財テク】
    2020年FP3級取得。
    マイルを貯めていくうちにお金の貯め方も調べ出し、財テクについてお得な情報を発信中。
    .
    【IT】
    現代の生活にITの知識は欠かせない。iPhoneの使い方や初心者からプログラミングについて毎日1時間勉強中。
    .
    お得な情報をインプット。蓄えた知識をわかりやすくアウトプット。
    めんどくさいことを、いかにめんどくさがらずにやるかが人生の境目。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です