LANとは何の略?

この記事は約 2 分で読めます。

女の子
女の子

LANとは何の略?

本記事ではこのような疑問に答えます。

LANとは何の略?

LANとは、Local Area Networkの略で、特定のエリア内だけで接続された小さなネットワークのことです。

LANとはLocal Area Networkの略だよ!

dogarse
dogarse

これはインターネットが普及する前のお話です。

現在はインターネットが普及したことで、小さなネットワーク同士、つまりLAN同士で繋がることができるようになりました。

LANは会社をイメージすればわかりやすいです。

AとBという会社があります。AのLANとBのLANがインターネットによって繋がった状態です。

インターネットとは、小さなネットワークを結ぶ大きなネットワークのことです。

これをメタネットワークともいいます。

インターネットは元々、International Networkの略です。

ネットワークとは、データなどの情報を共有するためにパソコンを結びつけた状態のことです。

インターネットが普及したことで、個人のパソコンのOSが異なっても通信することができるようになりました。

異なるOSの間ではデータのやりとりをするために共通のルールが必要になります。

このルールのことをプロトコル(protocol)といいます。

今ではスマホですぐにウェブページを閲覧できますが、その背景にはLANという存在があったのですね。

メモ

TCP/IPとは?

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です