ブログのアクセス数を増やす方法

この記事は約 9 分で読めます。

女の子
女の子

ブログのアクセス数がなかなか伸びない。。。

アクセス数を増やす方法を知りたい。

本記事ではこのような疑問にお答えします。

ブログのアクセス数を増やす方法

ブログのアクセス数を増やす方法は以下の通りです。

  1. キーワードを決めて記事を書く
  2. 見出しをわかりやすくする
  3. 内部リンクを設置する
  4. 関連する記事を書く
  5. 過去に書いた記事をリライトする

詳細についてそれぞれ解説していきます。

キーワードを決めて記事を書く

記事を書くときは自分の書きたいことを書いてはいけません。

読まれる記事は読者の悩みを解決してくれる記事です。

悩みを抱えている読者が、自分の記事まで来てくれるようにするためには、読者がどのようなキーワードで検索するかを予想する必要があります。

予想したキーワードをもとに、訪れるであろう読者の悩みについて、記事を読めば解決するように書いていきます。

なので、最初にキーワードを決めてから記事を書くことでアクセス数を増やすことができます。

SEOキーワードの選び方については、下記記事で細かく解説しているので、本記事では要点だけ簡単に解説します。

キーワードの選び方

  1. Googleの検索ページで個人ブログでも上位表示できるか確認
  2. 初心者は検索ボリュームが100~1,000くらいを狙う

Googleの検索ページで個人ブログでも上位表示できるか確認

今回のキーワードは「ブログ アクセス数 増やす 方法」です。

この検索キーワードでGoogleの上位表示をとることができるかどうかを確認します。

上位表示とは、Googleで検索したときに最初の1ページ目に表示されることです。

だいたい1番最初に出てきた記事をクリックしますよね。

なので、自分の書いた記事をGoogleの検索表示順位で1位を取ることができればアクセス数を増やすことができます。

1位を取ることができるかを確認するために競合を予め調べます。

企業のサイトが上位を占めていると、なかなか個人ブログで割り込むのは難しいのですが、個人ブログであればなんとか勝つことができるかもしれません。

検索キーワードで調べてみて、個人ブログがあれば「いける」と思って記事を書いてみましょう。

初心者は検索ボリュームが100~1,000くらいを狙う

検索ボリュームとは、読者がどれくらい検索しているかの回数のことです。

もちろん多く検索されているキーワードで上位表示が取れれば、アクセス数は増えるのですが、初心者にとっては競合が強すぎるので、最初は検索ボリュームが100から1,000くらいのキーワードで上位表示を取りましょう。

検索ボリュームは「Googleキーワードプランナー」で確認できます。

今回の「ブログ アクセス数 増やす 方法」は月に100回くらいしか検索されていないので、競合は少ないことがわかります。

このようなキーワードを狙って記事を書いてみましょう。

見出しをわかりやすくする

見出しとは目次のことで、読者が記事を見るときには、まずどんな内容が書かれているかを目次で確認します。

目次をわかりやすくしておかないと、そこで離脱してしまいます。

わかりやすくするためには、階層構造を活用します。

ワードプレスで記事を書くときは、目次をH2、H3タグで表示します。

H2とH3の階層を統一するとわかりやすくなります。

基本的に、H2には読者の悩みを解決する答えを書いて、H3では詳細を書いていきます。

読者は忙しいぶっている人ばかりなので、目次だけで答えを提示します。

気になった人は詳細を読みに来てくれます。

内部リンクを設置する

内部リンクとは、記事の中にこれまで自分が書いてきた記事のリンクをはることです。

読者は1つの悩みを解決したら次の悩みが出てきます。

なので「次の悩みはどうせこれでしょ?」と先読みして、悩みが出てくるであろうタイミングでその悩みを解決できる記事のリンクをはってあげます。

そうすることで、他のサイトで悩みを解決するのを、自分の記事で解決してもらうことで、自分のブログのアクセス数を増やすことができます。

関連する記事を書く

内部リンクをはるために、関連する記事を書いておく必要があります。

これはイメージしやすいですかね。

収益が発生する記事を書いても、なかなか集客することはできません。

そこで、集約できる関連キーワードで記事を書いて、内部リンクに収益が発生する記事をはることでアクセス数を増やし、収益も増やすことができます。

過去に書いた記事をリライトする

記事を書いたら定期的にリライトしていきます。

リライトする目安は次の通りです。

  1. 書いてから3か月以上経過している
  2. 検索順位が50位以内に入っていない場合
  3. 情報が古くなった場合

書いた記事はGoogleで評価されるのにだいたい3か月くらいかかります。

3ヶ月後に検索順位が上位を取れていなかったら、なぜ取れていないのかを分析して改善する必要があります。

目標は検索順位で1位をとることです。

その次が10位以内、30位以内、50位以内です。

50位以上の場合は、全然ダメダメなのでリライトしてまずは50位以内に入るようにします。

情報を随時更新されていくので、古くなったやつに気づいたらベースで更新をかけましょう。

古いまま残しておくと誤った情報になってしまうので注意が必要です。

【まとめ】

ブログでアクセス数を増やす方法についておさらいしましょう。

  1. キーワードを決めて記事を書く
  2. 見出しをわかりやすくする
  3. 内部リンクを設置する
  4. 関連する記事を書く
  5. 過去に書いた記事をリライトする

初心者のうちは自分の書きたいことを書いてしまいがちですが、読者の悩みを解決する記事を書けるようになりましょう。

読者の悩みを解決していくと自然とブログのアクセス数も増えていくはずです。

本記事もみなさんの悩みを解決できていれば幸いです。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です