クトゥルフ神話TRPGで遊びだした話

この記事は約 5 分で読めます。

初めまして、ゆきちです

管理人の関係者で、なんやかんや記事かかせてもらえることになり

最近の趣味について書いていきます

タイトルにある通りクトゥルフ神話TRPGですね

TRPGとは 『テーブル ロール プレイング ゲーム』の略称です

簡潔にいうとRPGを盤面でするってことですね

はい。

何もわかりませんね

説明するのが中々難しいので、手っ取り早くプレイしてるとこをみてもらうのが一番なのですが…

むつーちゃんねる / 参加者:むつー 鬱先生 せらみかる シャオロン(敬称略)

長いです

ものによっては短い物もあるのですが、個人的には長い方がドラマがあって好きです

長いうえ、一度視聴者になってしまえばそのシナリオはプレイできなくなってしまいますので興味ある方は一度遊んでみてほしいですね

そもそもTRPGってなにするの?

遊び方もですが、オススメな理由として

自分の作ったキャラクターで、映画やアニメゲームなどの世界観を楽しむことができます

物語の主人公にもなれちゃうかもしれませんね

確かに言えることは、遊んでる最中は貴方の物語なので確かに主人公といえるでしょうね。

遊び方の手順としてはまず

①キャラクターを作成する

ドラクエなどでいう主人公、勇者キャラを作成します。シナリオによってある程度の指針(戦闘力のある子、又は人とよく話す子だとより楽しめる!等)があったりするのでそれに則り作成したりもします。ですが基本的には自由です。作り方についてはまた細かく別で説明したいですね。

やることと書きましたが、事前にする準備は主にキャラクター作成のみですね

このキャラクターは自身が動かすいわば分身のようなものなので、どのように動かしたいかやどんな性格の子なのかを考えていくとなお楽しめるかと思います!

②準備ができたら、いざKPたちとシナリオへ!

KPといわれる、いわば進行役にシナリオを進めてもらうものがおおいです

描写やNPC、ダイスを振る判定などをしてくれます。

※ダイスを振る→クトゥルフ神話TRPGに参加するキャラクターたちのことを「探索者」といいます。探索者はシナリオに参加した時点でなにかしらの不可解な現象に巻き込まれてしまいます。いわばコナンくんと一緒です。巻き込まれる運命なのです。かわいそう…

巻き込まれる探索者皆が皆、名探偵ではありません

ですが、ダイスを振ることによって名探偵になれることも、迷探偵になることもあります。どちらになるかはダイス次第!

なので、コナンくんのような頭のいいキャラをつくっていってもダイス出目によっては「推理のできない迷探偵」になってしまう可能性があります。逆もまた然りです。

流れについて簡単に説明してみましたが、

最後に完結にクトゥルフ神話TRPGについてまとめると…

シナリオ内で起こる出来事に巻き込まれている探索者になりきりながら、探索者として選択したり、ダイスの出目に遊ばれるゲームです!!

こればかりは特に習うより慣れろ!ですね。

昨年、新しいTRPG「エモクロアTRPG」というものがでてるので

まだまだそちらは初心者の方もおおいです

クトゥルフ神話が難しそうであれば、そちらからはじめてみるのも手ですね

(作者のTRPG導入もエモクロアでした)

少しでもTRPGに興味が湧いたら、動画をみてみるもよし、プレイヤー側に挑戦してみるのもいいかもしれません。

みんなでれっつ、クトゥルフ!!SAN値チェック!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です