【VOD】ツタヤディスカスの感想→悪くない

この記事は約 11 分で読めます。



「TSUTAYA DISCASの感想を知りたい。いろんなサービスがあるけど、他と何が違うの?」

この記事ではこういった疑問に答えます。

結論から言うと、ツタヤディスカスとTSUTAYA TVがセットになったプランが一番コスパがいいと思いました。

「TYUTAYA DISCASを使ってみた感想→悪くないですね。宅配と配信の両方のサービスが利用できてコスパが良い!」

この記事を書いている私は休みの日に映画を3本観るほどの映画好きです。

今世の中にはNetflixやAmazonプライムなどの動画配信サービスがたくさんありますよね。

そんな中からやっぱりTSUTAYAのサービスを利用している人ってまだ多いと思います。

そんな中、TSUTAYAの動画配信サービスや宅配サービスがあることは知っているけど、実際に使っている人ってあまり聞かないかなーと思いました。

そこで今回、私が実際に使ってみた感想をまとめておきたいと思います。

TSUTAYA DISCASを使ってみた感想→悪くないですね。

ざっくりとした感想ですが、悪くないってところが正直なところですね。

なぜなら、観たいコンテンツが観れるかどうかによるからです。

TSUTAYA DISCASとは?

TYUTAYA DISCASとは、DVDとCDの宅配レンタルサービスのことです。

DVDとCDが借り放題で自宅まで配送してくれるサービスとなります。

使い方

スマホで予約→自宅に郵便で届く→観終わったらポストに返却

ポストに返却したら最短で翌日に届くようです。

詳細はこちら

プラン

TSUTAYAディスカスのプランは全部で3つある。

  1. 定額レンタル8
  2. 定額レンタル16
  3. 定額レンタル24

この数字の違いは月に借りられる枚数を表している。

「え、借り放題じゃないの?」

と思われたかといると思いますが、もちろん借り放題です。

仕組みについて解説していきます。

定額レンタル8の場合は、月に8本レンタルをすることができます。

その8本は新作でも借りることができます。

ツタヤディスカスのサイトより引用

要は、新作・準新作でも月に8本までなら借りることができます。

月に8本借りて、次の9本目を借りるときは旧作が借り放題となります。

それでも、まだまだ話題作やCDだと新作も借りることができます!

自動繰越

定額レンタル8に登録して、月に8本新作などを観ることができなかったとします。

その時は余ってる枚数を翌月に繰り越すことができます。

レンタル8の場合は、月に最大16枚まで借りることができるようになります。

ツタヤディスカスのサイトより引用

TSUTAYA TVとは?

TSUTAYA TVとは、動画配信サービスの動画見放題プランのことです。

旧作のコンテンツが約1万タイトル観ることができます。

残念ながら新作、準新作は見放題に含まれないんですよね。

しかし、おまけとして1,100円分の視聴ができる動画ポイントが付与されます。

このポイントを使うことで月に1つか2つは新作も観ることができます。

動画ポイントとは?

動画ポイントとは、ポイントを使って新作などを視聴することができるポイントになります。

新作の有料動画を1本につき550円で視聴することができるので、実質月に2本新作を観ることができます。

映画館で観ると1本で1,800円かかりますよね。

それが550円で観れるので値段としては3分の1の値段になりますね。

有効期限はポイント付与から45日間となります。

無料お試し期間中はポイントの有効期限も30日間となります。

新規で入会すると、入会翌日の正午までには付与されます。

また契約更新すると、当日の正午までに付与されます。

例をあげると、

入会日:11月1日

ポイント付与日:11月2日の正午までには付与される。

有効期限:12月16日まで有効

初回入会から30日間無料お試しができる!

よくあるやつですが、まずは試しに登録してみるのがいいかもしれないですね。

その上で気に入ったものが観れるのであればそのまま続けてもいいし、気に入ったものがないのであればすぐに解約してもいいと思います。

30日間は無料ですので自由に使ってみてください。

初回入会から30日間無料お試し!



月額2,417円(税抜)は高くないと思う

2,417円を支払ったら、毎月1,080円分のポイントが貰えるので、実質1,337円で利用していることになります。

定額レンタル8単品だと、利用額は1,865円(税抜)となります。

そして動画配信の見放題プランのTSUTAYA TV単品だと933円(税抜)です。

単純にこの二つを単品の値段を足すと、2,798円(税抜)です。

それが、ふたつまとめて登録すると2,417円なので、381円分安くなってます。

(そんな変わんねぇ。。。笑)

料金の一覧はこちら

ただ、最近私もNETFLIXで映画とかよく見るのですが、配信される時期とされない時期というのがあって、安定して観たい映画を見れないというデメリットを感じていました。

たとえば、人気のあるハリーポッターやMARVELなどのシリーズものは動画配信されないことが多いです。

シリーズものを一気に見たくなった時はTSUTAYAに行ってまとめて借りてきます。

そんな時、店舗まで歩いて15分くらいあり、これ2回も往復するのめんどくさいなあと思っていました。

そんなときにこのTSUTAYA ディスカスという宅配サービスを知って使ってみたら、思ったよりも便利でした。

ちなみに最近よく聞くVODとは、「Video On Demand」の略で、視聴者が観たいときに様々なコンテンツを観ることができるサービスのことです。

設定するとTポイントも貯まる

どうしても観たい動画があった場合、有料で視聴することができます。

その際に200円につき1ポイント貯めることができます。

成人向け動画も観れるから男性諸君には朗報

エロ動画を観れるのは男性諸君には朗報ですね。

Netflixとかだと、成人向けコンテンツは配信されていないんですよね。

それがやはり日本人向けのTSUTAYAのサービスだと、しっかり揃えられていました。

さすがです。

TSUTAYAプレミアムとの違いは?

TSUTAYAプレミアムは、TSUTAYA TVのサービスと店舗の旧作DVDが借り放題になるサービスです。

TSUTAYAプレミアムのデメリットは、毎月1,000円払うのに新作・準新作の映画がみれないことです。

  • 月額:1000円(税抜き)
  • 支払い:クレジットカードのみ
  • 内容:旧作DVD借り放題かつ動画見放題
  • メリット1:何枚でも借り放題
  • メリット2:返却期限なし
  • メリット3: TSUTAYA TVで配信する新作・準新作を除く8000タイトルが見放題。
  • 注意1:新作・準新作は対象外
  • 注意2:申し込みした店舗でのみ借り放題。
  • 注意3:同時にレンタルしていられる枚数は店舗によって異なる。
  • 申し込み方法:店頭の場合、レンタル機能付Tカード+クレカ (両方本人名義)

店頭にある旧作DVDをまとめて借りて見たい人にとっては良いサービスですね。

ただ、店頭が近ければいいですが、遠い人にとっては宅配のほうが便利だと思います。

最後に

ここまでTSUTAYAディスカスとTSUTAYA TVについて紹介してきましたが、微妙なら解約すればOKです。

そのためのお試し期間30日がありますので、是非うまく活用してみてください。

NetflixやAmazonプライムなどたくさんありますが、結果どれがいいかというと、それは自分が観たいコンテンツがあるかどうかに限ります。

お試しで登録してみて、自分が観たいものを探してみてください。

今回は以上です!

それではまた。

初回入会から30日間無料お試し!



dogarse
  • dogarse
  • 【陸マイラー】×【財テク】×【IT】
    .
    【陸マイラー】
    陸マイラーとしてマイルの貯め方について日々研究中。
    .
    【財テク】
    2020年FP3級取得。
    マイルを貯めていくうちにお金の貯め方も調べ出し、財テクについてお得な情報を発信中。
    .
    【IT】
    現代の生活にITの知識は欠かせない。iPhoneの使い方や初心者からプログラミングについて毎日1時間勉強中。
    .
    お得な情報をインプット。蓄えた知識をわかりやすくアウトプット。
    めんどくさいことを、いかにめんどくさがらずにやるかが人生の境目。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です