ソラチカカードでマイルを貯める方法

正式名称は「ANA To Me CARD PASMO JCB」というカードなのですが、
「ソラチカカード」という愛称で呼ばれている有名なカードです。

ソラ=飛行機
チカ=地下鉄(メトロ)
どちらでもマイルを貯めることができるカードということでソラチカカードと呼ばれています。

今回はそんなソラチカカードでのマイルの貯め方について解説していきます。

ソラチカカードでANAマイルの貯め方を知りたい!

「ソラチカカードでANAマイルの貯め方を知りたい。」

本記事ではこのような疑問に答えていきます。

【結論】メトロポイントから貯めることができる!

「メトロポイントからANAマイルを貯めることができる唯一のカード!」

ANAカードはたくさんの種類のカードがあるのですが、メトロポイントを一緒に貯めることができるのはこのソラチカカードのみです。

メトロポイントを駆使してマイルを貯める方法について解説していきます。

JCBカードとしての機能について

ソラチカカードは下記の3つの機能が一体になったカードです。

  • ANAのマイレージクラブカード
  • JCBのクレジットカード
  • メトロポイントカード

上2つのANAのマイレージクラブカードとJCBのクレジットカードの機能は、「JCB一般カード」と全く同じです。

なので、詳細は下記記事にまとめておきました。

100メトロポイントを90ANAマイルに交換できる

ここからメトロポイントについて解説していきます。

メトロポイントを100ポイントまで貯めたら、90マイルとして交換できます。

100メトロポイント→90ANAマイル

還元率は90%です。

これは高い還元率ですよね。

毎月の移行上限が2万メトロポイント

メトロポイントは毎月2万メトロポイントまでしか交換できません。

なので、2万メトロポイント→1万8,000マイルとなります。

毎月これだけ貯めることができたらすごいですよね。

これが前まではできましたが、残念ながらいまはできなくなりました。

ソラチカルートの閉鎖

いままではソラチカルートというのがありました。

これは何かと言うと、ポイントサイトでポイントをたくさん貯めます。

そのポイントを色んなポイントを経由してメトロポイントまでもってきます。

そして、還元率90%でANAのマイルとして交換することができます。

これが有名だったソラチカルートです。

ですが、ポイントサイトのポイントをメトロポイントに送るルートであったLINEポイントから、突然メトロポイントへの交換ができなくなりました。

これによりメトロポイントは封鎖されました。

なので、単純にメトロポイントを貯めてマイルに交換するカードということで、カードのメリットは少し下がってしまいました。

それでもメトロユーザーにはお得!

会社への通勤など日常で東京メトロを利用する人にとってはソラチカカードはお得なカードです。

ひとつのカードでポイントをトリプルで貯めることができます。

地下鉄の電車に乗るだけでメトロポイントが貯まったりします。

そしてクレジットカードに定期券もつけることができるので、カードを1枚に集約したいという人にとっては便利なカードというわけです。

【まとめ】ソラチカルートは封鎖されたがメトロユーザーにとってお得なカード!

ソラチカルートという陸マイラーには必須だったルートがなくなり、今後人気がなくなっていくでしょうが、本来の使い方であるメトロユーザーにとっては、それでもトリプルでポイントを貯めることができるメリットは大きいですね。

スマリボのサービスなどをうまく使えば、年会費も割引して持つことができるのでメトロユーザーの方にはおすすめです。

今後はメトロポイントの貯め方についてリサーチしてお得な情報があれば随時アプしていきたいと思います。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です