2020年のGWは何する?鬼滅の刃漫画全巻読み倒そう!

この記事は約 6 分で読めます。

鬼滅の刃の漫画を全巻読もう!

女の子「2020年のゴールデンウィークは何する?家で鬼滅の刃の漫画を読み倒そう!」

鬼滅の刃面白いですよね〜。

私はジャンプ派で最新話まで読んでいて、もう先が気になります。

いまめっちゃいいとこです。

さて、今年のゴールデンウィークはコロナのせいでどこにも旅行にいけませんよね。

そんな時は家で映画とか漫画を読む良い機会ですよね。

そこで今回は大人気の鬼滅の刃について紹介していきます。

鬼滅の刃のあらすじ

”主人公は竈門炭治郎(かまどたんじろう)です。

炭二郎は父親の家業である炭焼きを継ぎ、山中で家族と平和に暮らしていた。

ある日、炭を売りに街まで出かけたところ、留守の間に家を鬼に襲われ家族は殺されてしまった。

その中で妹の禰豆子だけが辛うじて生き残ってくれた。

しかし、鬼に噛まれてしまい、禰豆子も鬼になってしまった。

そして炭治郎は禰豆子に襲われてしまう。

その時、鬼狩りをしている鬼殺隊の冨岡義勇という男が炭次郎を救ってくれようとするが、禰豆子を殺そうとする。

炭次郎は禰豆子から襲われているにも関わらず、禰豆子を守るために冨岡義勇と戦う。

冨岡義勇は鬼になった禰豆子をかばう炭次郎の姿を見て、二人を見逃した。

その後、炭次郎達は鱗滝さんという剣士を育てる人のところに向かう。

炭次郎は禰豆子を鬼から人間に戻すために旅を始めるのであった。”

第1巻のあらすじはこんな感じです。

ここから炭次郎の旅が始まり、現在は19巻まできています。

けっこうクライマックスで21巻あたりで終わりそうな気配です。

ここからはただの感想を書いていきたいと思います。

兄弟愛・家族愛が詰まっている!

あらすじ見てわかると思うですけど、炭次郎と禰豆子の兄弟愛があって、見ていてじーんとくるものがあります。

また、第1話のタイトルが”残酷”ですよ。

最初のシーンから家族が殺されてしまいます。

家族との幸せな時間が一瞬のうちに崩れてしまい、家族の大切さとかを改めて感じさせてくれます。

個人的に好きなのは11巻ですね。

敵の鬼にも兄ちゃんと妹が出てくるんですけど、その状況は炭次郎と禰豆子の関係と紙一重なんですよね。

炭次郎と禰豆子が鬼になっていた可能性もありえます。

そして、最後はお互い罵りあいながら消えていくんですけど、その時に炭次郎が言った言葉に涙を流さずにはいられませんでした。

また、善逸と伊之助いう仲間がいるんですけど、この二人のストーリーも泣けます。

善逸はおじいちゃんとの関係。

善逸は泣き虫で弱虫の出来損ないです。

そんな善逸のおじいちゃんが鬼殺隊の”柱”という強いリーダー的存在でした。

すでに引退しているので、善逸を柱にするために稽古をつけます。

けど、善逸は出来損ないなので、技が複数あるのに最初の基本となる1つしか習得できませんでした。

習得できないことに対して、善逸自身が一番気にしています。

それでもおじいちゃんは善逸のことを誇りに思ってくれていました。

そんなおじいちゃんとの信頼関係を涙なしに見ることはできません。

伊之助はお母さんとの関係です。

伊之助は猪に育てられたといいます。

しかし、それは小さい頃にお母さんが伊之助を守るために、山の中で逃した勇気ある行動のためでした。

自分の子供を守るためにとった母親の行動と、母親なんか知らないと言い張る伊之助の姿が、反抗期で母親にひどい態度をとってしまう子供たちの姿と重なり、想像しただけで泣けました。

【まとめ】面白いから一度読んでみて!

ここでダラダラと感想読むよりも一回漫画読んでみてください。

面白いですから。

もしNetflix登録していたらアニメで7巻くらいまでの内容を見れます。

そこまで見て面白かったら漫画を買うのもありですね。

2020年4月時点で19巻が最新刊!

20巻は2020年5月13日に発売予定です。

楽しみですね。

dogarse
  • dogarse
  • 【陸マイラー】×【財テク】×【IT】
    .
    【陸マイラー】
    陸マイラーとしてマイルの貯め方について日々研究中。
    .
    【財テク】
    2020年FP3級取得。
    マイルを貯めていくうちにお金の貯め方も調べ出し、財テクについてお得な情報を発信中。
    .
    【IT】
    現代の生活にITの知識は欠かせない。iPhoneの使い方や初心者からプログラミングについて毎日1時間勉強中。
    .
    お得な情報をインプット。蓄えた知識をわかりやすくアウトプット。
    めんどくさいことを、いかにめんどくさがらずにやるかが人生の境目。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です