プログラミングの始め方!副業で稼ごう!

この記事は約 17 分で読めます。

プログラミングの始め方を知りたい!

女の子「プログラミングの始め方を知りたい。これから副業で稼いでいきたいな。」

本記事ではこのような疑問に答えていきます。

始めれば3ヶ月くらいで副業で稼げるようになる!

博士「3ヶ月あれば勉強してプログラミングで稼げるようになる。方法について解説していくよ!」

プログラミングという言葉を聞いただけで抵抗感ありますよね。

それでもやっぱりプログラミング勉強したいなと思う人はある一定数いるわけですよね。

そんな人達は先に取り組んで、フリーランスとして稼いでいっているわけですよ。

遅れてしまってもいまからでもまだ十分に間に合います。

プログラミングの勉強の始め方について解説していきます。

そして副業で月1万円でもいいので稼げるようになりましょう。

プログラミングの始め方!

プログラミングの始め方は5つのステップがあります。

  1. 目標:副業で月1万円稼ぐ!
  2. 準備:パソコンとWi-FiがあればOK!
  3. 基礎:無料動画サイトでプログラミングの基礎を学ぶ!
  4. 重要:学んだことをアウトプットする→簡単なサイトを作る!
  5. 実践:ランサーズで仕事を納品して報酬を受け取る!

前置き

本記事では、「プログラミングの勉強を始めて個人で稼ぐ力を身に付けたい!」と思っている人に向けて書いています。

読んだ後に、「よし寝よう」ではなく、実際に手を動かせるようにできることをわかりやすく書いていきます。

後は

・やるか

・やらないか

この2択だけです。

あなたはどちらを選びますか。

さて、それではプログラミングの始め方について解説していきます。

①【目標】副業で月1万円稼ぐ!

まずは目標を決めます。

やっぱりみんな金目当てですよね。

生活するためには必要ですもんね。

ハードルの低い目標を最初に立てましょう。

おすすめは「副業で月1万円稼ぐ」です。

月に1円でも稼げれば、それがまずは大きな1歩になります。

この時代は様々なサービスがありうまく活用していけば家にいながらお金を稼ぐことができます。

ここで、「ランサーズ」をご存知でしょうか。

これはクラウドソーシングというサービスで、2つのニーズをマッチングするサイトのことです。

・仕事を依頼したい

・仕事を受けたい

私たちはこの仕事を受けたいほうなので、ランサーズで仕事を探します。

そして、仕事をこなして報酬を受け取るという流れです。

一度ランサーズのサイトを覗いてみましょう。

ランサーズのHPより一部引用

このように会社のホープページを作成すると2万円から5万円の報酬を受け取ることができます。

なので、プログラミングを勉強してホープページが作れるようになったら、ランサーズで仕事を探して納品するという流れです。

これでだいぶ副業で稼ぐイメージができたかと思います。

②【準備】パソコンとWi-FiがあればOK!

まずはパソコンがあれば大丈夫です。

そして、パソコンをインターネットにつなぐためにWi-Fiが必要です。

有線でも大丈夫ですが、とりあえずインターネット環境を整えましょう。

まあ、ほとんどの人がパソコンとかスマホでネット見る時代ですからそんなにハードルは高くないですよね。

あとは、よくある質問で

「パソコンはMacがいいの?」

て聞きたくなりますよね。

実際、どっちでもいいです。

WindowsでもMacでもプログラミングはできます。

なので、とりあえずパソコンであれば問題ないです。

(まあ、Macだとかっこいいよね。笑)

③【基礎】無料サイトでプログラミングの基礎を学ぶ!

ここからは具体的にプログラミングの勉強の仕方について解説していきます。

そもそも「プログラミングって何?」

これもよくある質問ですね。

プログラミングとは、「パソコンに指示を出す言語」のことです。

例えば、食卓で醤油が欲しいときに両親とかに「醤油取って!」と頼みますよね。

プログラミングでは、パソコンに「Webサイト表示して!」といったお願いをすることになります。

そのときに「プログラミング言語」という言葉がでてきます。

普段私たちが使っているのは日本語ですよね。

アメリカやイギリスでは英語が話されています。

パソコンにも、そのように言語に違いがあります。

例をあげると、

「HTML」(エイチティーエムエル)

「CSS」(シーエスエス)

というプログラミング言語があります。

このようにそれぞれの特性に応じてプログラミング言語を学び使い分けていきます。

それでは、これからどのプログラミング言語を学べばいいのかというと、

目標は「サイトを作成して副業で稼ぐ」ことなので、Webサイトを作れるプログラミング言語を勉強しましょう。

Webサイトを作れるプログラミング言語は以下のものです。

  1. HTML
  2. CSS
  3. PHP
  4. JavaScript
  5. Ruby

このような言語をひとつずつ学んでいきます。

基礎を学ぶのにだいたい3ヶ月あればいけます。

【本題】無料動画サイトで基礎を学ぶ

さあ、それではどのように学べばいいのでしょうか。

方法は無料サイトで基礎を学ぶことができます。

今回は2つのサイトを紹介します。

  1. ドットインストール
  2. プロゲート

ドットインストール

ドットインストールの詳細はこちら

ドットインストールでは、動画を見ながらプログラミングの基礎を学ぶことができます。

【勉強手順】

  1. 動画を見て理解する
  2. 全く同じことを真似してプログラミングのコードを書いてみる
  3. 成功すれば次。失敗したら見直す。
  4. 見直してもわからない場合はとりあえず進む。

こんな感じです。

最初っから100%理解なんで無理です。

とりあえずやってみて、できなければ後からやればいんです。

手を止めないでください。

手を止めたら睡魔が襲ってきます。

上記の手順とおりにひたすら手を動かしていればいつの間にかプログラミングスキルが身につきます。

プロゲート

プロゲートの詳細はこちら

プロゲートも動画で勉強するスタイルなのですが、ゲーム感覚ですすめることができます。

メリットは、webサイト上にプログラミングのコードを書いて検証することができるので、初心者でもとっても簡単です。

コードを書くところにヒントもあるし、教材を見直すことができるのでとてもわかりやすいです。

勉強する順番

ドットインストールとプロゲートは両方とも使いましょう。

ここまでで勉強する方法は理解できたと思います。

あとは、ドットインストールとプロゲートで無料で視聴できるところを理解していきます。

その時にどのプログラミング言語から学んでいけばいいのかは下記にまとめました。

  1. HTML
  2. CSS
  3. JavaScript
  4. jQuery
  5. PHP
  6. WordPress

④【重要】学んだことをアウトプットする→簡単なサイトを作る!

ここからが重要です。

無料動画サイトで基礎を学びながら、学んだことをアウトプットすることを同時並行で進めてください。

学んだことを教材とおりにするのは、ほとんど誰でもできます。

その誰でもできることから少しだけアレンジを加えていきます。

たとえば、表示される言葉や画像を変えてみたりするだけです。

少しずつアレンジを加えていると、いつの間にか「こんなふうに表示させたいな。」などと自分の求めるものが高くなっていきます。

そしてどうすればいいかわからない場合がほとんどです。

そんな時はGoogle大先生に聞きます。

プログラミングで一番大事なことは「自分で調べる力」です。

それは学んだことをアウトプットすることでしか身につきません。

必ずアウトプットしましょう。

おすすめなのは「自分の個人ブログ」などを試しに作ってみることです。

これが一番ハードルが低いWeb作成ですね。

下手したら中学生でも作れますよね。

なんでもいいから小さな成功体験を積み重ねていきましょう。

それが大きな成長につながります。

ここまではだいたい3ヶ月くらいと期間を決めて実施しましょう。

人間は期間を決めないとダラダラと続けてしまいますからね。

⑤【実践】ランサーズで仕事を納品して報酬を受け取る!

ここまできたら後は実践あるのみです。

ランサーズに登録して仕事を探してみましょう。

そして、申し込む前に一旦、仕事の内容を確認して、依頼されているサイトをコーディングしてみましょう。

そして問題なく8割くらいできそうであれば案件に提案していきます。

その提案する際に、試しに作ったサイトを貼り付けましょう。

そうすることで、仕事を依頼する側に、「あ、この人は依頼しているサイトを作ってくれそうだな」と好印象を与えることができます。

そして、最初はない実績を積み上げていき月1万稼いでいきましょう。

あとは、月1万から月5万、10万、20万と階段をかけあがっていき、本業よりも稼げるようになれば人生における選択肢が広がります。

【おまけ】プログラミングスクールはどうなの?

よく広告でプログラミングスクールが流れていますよね。

「実際、独学とスクールル通うのどっちがいいの?」という疑問を持っているひとは多いと思います。

答えは独学がいいと個人的には思います。

先ほども書きましたがプログラミングで大事なのは自分で調べる力です。

独学のほうが自分で調べる力が身につきます。

でも、「どうしても一人だとモチベーションが上がらない」とか
「どうしても不安だから最初だけでもスクールで教えてほしい。」という人もいるかと思います。

そういう人達は、スクールの無料体験を経験してみましょう。

決して最初っから高い授業料払わないでくださいね。笑

まずは経験してみていいと思えばそのまま続ければいいし、「なんだ、スクールの内容も独学で学べる」と思えば、独学に戻って来ればいいので、好きなほうを選べます。

そのきっかけとして無料体験もあるのでうまく活用してみてください。

参考までに無料体験できるスクールについてまとめているので時間があるときに読んでみてください。

あとはおまけでもうひとつスクールの記事も貼っておきますね。

【まとめ】動画無料サイトでプログラミングを始められる!

最後に本記事の内容をおさらいしましょう。

  1. 目標:副業で月1円でもいいから稼ぐ!
  2. 準備:WindowsでもMacでもなんでもいいからPCとネット環境を準備!
  3. 基礎:ドットインストールとプロゲートで基礎を学ぶ!
  4. 重要:学んだことをアウトプット→簡単な自分のブログを作ってみる!
  5. 実践:先にサイトを作ってみて提案時に添付して仕事で報酬獲得!

プログラミングの始め方は5つの簡単にステップにまとめられます。

中学生でもできるのであとは本当にやるかやらないかだけです。

思っているよりもハードルは低いので手を動かしてみましょう!

dogarse
  • dogarse
  • 【陸マイラー】×【財テク】×【IT】
    .
    【陸マイラー】
    陸マイラーとしてマイルの貯め方について日々研究中。
    .
    【財テク】
    2020年FP3級取得。
    マイルを貯めていくうちにお金の貯め方も調べ出し、財テクについてお得な情報を発信中。
    .
    【IT】
    現代の生活にITの知識は欠かせない。iPhoneの使い方や初心者からプログラミングについて毎日1時間勉強中。
    .
    お得な情報をインプット。蓄えた知識をわかりやすくアウトプット。
    めんどくさいことを、いかにめんどくさがらずにやるかが人生の境目。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です