ANAマイレージモールを経由して楽天市場を利用するとマイルが貯める方法を解説してみた!

女の子
女の子

楽天はよく使うけど、マイルも貯めることができるの?

ネットでお買い物する際、メインで使うのはAmazonでしょう。

そして、Amazonに商品がない場合、つぎに探すのは楽天市場かと思います。

Amazonを利用する場合はJALのマイルを貯めることができます。

楽天市場を利用する場合は、ANAのマイルを貯めることができます。

本記事では、楽天市場を利用する際にマイレージモールを経由してマイルを貯める方法を解説していきます。

直接、楽天市場のサイトにいかず、ANAマイレージモールを経由するだけでマイルと楽天のポイントを両方とも獲得できるよ!

dogarse
dogarse

ANAマイレージモールの使い方

ANAマイレージモールの使い方についてはこちらの記事で解説していますので、使い方がわからない方は是非一度読んでみてください!

楽天市場の経由方法

ANAマイレージモールのサイトの「ショップ一覧」から楽天市場をクリックします。

楽天市場を利用してマイルを貯めるための注意事項

クリックすると、上の画像のような画面が表示されます。※表示されない場合もあります。

ここでは、ANAマイレージモールを経由する前に楽天市場にアクセスして、買いたい商品を買い物かごに追加しておくと、マイルが貯まらないことを解説してくれています。

なので、マイルを貯めるためには次のステップを踏めば問題ないです。

マイルを貯めるためのステップ

  1. ANAマイレージモールにアクセス
  2. ANAマイレージモールから楽天市場にアクセス
  3. 楽天市場のサイトで買いたい商品を買い物かごに追加する
  4. 楽天市場で購入する

こうすればマイルが貯まります。

あと注意事項として、ステップ2でANAマイレージモールを経由して楽天市場にアクセスしてから24時間以内に買いたいものを購入しないとマイルが貯まらないようです。

ここだけ注意しましょう。

注意事項が理解できたらあとはANAマイレージモールから楽天市場に経由しましょう。

経由するボタンが左下にある「楽天市場へ」という文字をクリックしてアクセスすることができます。

もうちょっと大きくて見やすいボタンにしてほしいですね。笑

dogarse
dogarse

楽天市場へアクセスと思ったらワンクッション

「楽天市場へ」とあったのでアクセスできるかと思ったら、ワンクッションANAのサイトにアクセスさせられました。w

ここでオレンジ色の「ANAマイレージモールを経由してパートナーショップ・サイトへ移動」とあるので、ここをクリックするとようやく楽天市場にアクセスできます。

まあ、その前にANAのログイン画面がでてきますのでログインもしましょう。

ログインはANAの公式ホームページにログインする際に利用するお客様番号10桁とパスワードです。

あとは楽天市場で買い物するだけ

ここまできたら楽天市場で買い物するだけです。

楽天市場のアカウントでログインしよう

楽天市場のアカウントを持っていればログインしましょう。

そうすると楽天のポイントも貯めることができます。

SPUを上手く活用すればさらに楽天ポイントを貯めることができます。

楽天ポイントを貯めてANAマイルに交換することもできます。

ANAマイルと楽天ポイントの二重取りしよう

ANAマイレージモールを経由して楽天市場で買い物をすることでANAのマイルと楽天ポイントの両方を同時に貯めることができます。

私はSPUを4倍で貯めることができます。

SPUは最大16倍まであげることができます。

ANAマイレージモールを経由すると200円につき1マイル貯まります。

楽天ポイントは100円につき1ポイントなので、200円だと2ポイント貯まります。

そして、楽天ポイント2ポイントをANAの1マイルに交換することができます。

交換自体はまとめたポイント数じゃないとできないので、まとめて交換するとします。

そうすると、合計で200円で2マイルを貯めることができます。

私の場合は、SPUで4倍なので、100円で4ポイント、200円で8ポイント→4マイル貯まるので、合計で200円で5マイル貯まります。還元率は2.5%です。

さらにANAカードを持っていると100円につき1マイル貯まるので、還元率は3.5%ですね。

このようにしてどうせ買うならお得にマイルを貯めていきましょう。

どうせ買うならマイルを貯めたいですね

dogarse
dogarse

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です